【イチオシ牛肉通販おススメランキングbest3】
店舗名 取り扱いブランド和牛 ギフト予算
1位:松阪牛やまと 松阪牛 5,500円から13万円程度
2位:肉のさかの 米沢牛 5,500円から10万円程度
3位:肉贈 松阪牛・米沢牛・神戸牛など 3,700円から30万円程度

和食をイメージする牛肉の大和煮とは、どんな料理がご存知でしょうか。

実は簡単に調理することが出来る缶詰めで食べることが出来るのです。

缶詰めを使って料理ができれば、時間短縮にもなるし、味付けの心配もありません。

そんな缶詰めの大和煮を調理する際は、簡単なのにも関わらず、とっても美味しいです。

レシピさえ覚えてしまえば毎日の献立が楽になること間違いなしですよ!

ジューシーな牛肉の大和煮を簡単に作ってみましょう。

大和煮ってどんな料理?牛肉で食べるとおいしい!

そもそも大和煮とは砂糖や醤油および生姜などの調味料を使用して作ります。

味付けは割と濃いめの和食料理です。

また、香辛料を使用して作るので、牛肉などのクセのある部位でも美味しく作ることが出来るのです。

そんな大和煮は缶詰業者が開発したと言われています。

開発した当初は鶏肉を使用した缶詰の大和煮が一般的でしたが、牛肉を使用した大和煮の缶詰を発売した途端、デパートの目玉商品になりました。

缶詰に牛肉を使用し、人気が出過ぎてしまって一時は牛がいなくなったとも言われているほど、美味しい缶詰なのです。

大和煮は味付けを濃いめに作るため保存に適しています。

いつもの料理を増やしたいなと思った時にすぐ出せるというのも、保存がきく缶詰の良いところですよね。

大和煮の缶詰めは種類も豊富で選択肢が広がっている!

牛肉を使用した大和煮の缶詰はスーパーの他にも通信販売で購入することが出来ます。

また、最近では種類も豊富で、どれを選べば良いのか迷ってしまうほどです。

牛肉を使用した缶詰を用途や味によって選べるよう、いくつか紹介します。

まずは、「ホリカフーズ 越後魚沼 牛肉大和煮 160g缶」です。

こちらは1ケース(24個)単位で販売もされており、1個当たりの金額が約550円ほどで購入出来ることが特徴です。

また、牛肉をボイル後にスライスし手作業で缶詰製造を行っています。

続いて紹介するのは「明治屋 牛肉大和煮 EO ♯T3」です。

牛肉は醤油や砂糖などの調味料を使用し和風に味付けされています。

また、調理を行わずそのまま食べることが出来るので、ごはんのお供に最適です。

新潟で製造されていることが特徴の大和煮の缶詰は「ノザキの牛肉大和煮」です。

こちらも缶詰を開けたらそのまま食べることも出来ます。

その他にもこちらの缶詰は、ひと手間を加えてサラダや、卵とじにしても美味しく食べることが出来ますよ。

ギフトにもおすすめ!美味しい牛肉の大和煮

手軽に食べることが出来る牛肉の大和煮ですが、ギフトにもぴったりです。

牛肉の大和煮は味がしっかりとついているため、安い牛肉を使用している商品もあります。

しかし、そのままでも美味しい効果な牛肉を贅沢に使用した缶詰も販売しているのです。

缶詰のまま食べるのはもちろんですが、酒のつまみとして調理したり、豪華なディナーとして食べることも出来るので、汎用性が広いフードですよね。

米沢牛黄木で販売されているオリジナルの商品の「牛大和煮」は、他の大和煮の缶詰と比較すると、少し小ぶりにカットされています。

また、牛肉を焚き上げる際は生姜も一緒に調理しているのが特徴の缶詰です。

こちらの缶詰は牛肉の佃煮として食べることがおすすめです。

また、豪華なスペシャルセットとして「鮭ほぐし」や「昆布だし」と一緒になった「牛肉大和煮」のギフトセットなどもインターネットでは販売しています。

大切な人に日頃の感謝として、牛肉の大和煮を贈ってみてはいかがでしょうか。

牛肉の大和缶詰めを使用したおいしいレシピ1 ~肉豆腐~

大和煮の缶詰はそのまま食べても、もちろん美味しく食べることが出来ます。

そんな美味しい大和煮の缶詰にひと手間を加えればより美味しく、豪華なメニューになりますよ!

大和煮の缶詰には味付けが濃いめにされています。

そのため、料理をする際も余計な調味料で味付けする手間も省けるのです。

牛肉の大和煮の缶詰を丸ごと使用し、経済的で簡単に作ることの出来る肉豆腐を紹介します。

材料は2人から3人分なので、人数に合わせて調整を行いましょう。

材料:牛肉の大和煮缶詰160グラム1缶

だし汁80cc

木綿豆腐1丁

万能ねぎ5本

醤油大さじ1

(糸こんにゃく、シラタキ、春雨などの具材があるとベストです。こちらは80グラムが目安です。)

作り方:大和煮の缶詰を汁も含めて全て鍋にいれます。

鍋にだし汁を加えて煮立たせ、醤油を加えます。

八つ切りにした豆腐と糸こんにゃくを鍋に入れ、弱火で10分煮込みます。

ざく切りにした万能ねぎを加え、再び煮立たせたら完成です。

牛肉の大和缶詰めを使用したおいしいレシピ2 ~和風スパゲティ~

大和煮の缶詰は醤油や砂糖を使用されているため、和風の味付けにしたいメニューを簡単に美味しく調理することが出来ます。

パスタ料理は塩加減や味付けが難しい料理ですが、大和煮の缶詰を使用すれば調味料で迷うことはありません。

大和煮の缶詰は牛肉に味付けがされているため、パスタに調味料で直接味付け手間も省くことが出来ますよ!

紹介するレシピは2人分です。

材料:パスタ200グラム

牛肉大和煮の缶詰1個

長ネギ1/2本

えのき1/2束

生姜ひとかけら

ごま油大さじ2

醤油小さじ1

塩少々

胡椒少々

きざみのり適量

作り方:鍋やレンジでパスタを茹でます

長ネギとえのきをお好みの長さに切りましょう。また、生姜はみじん切りにします。

フライパンに生姜とごま油を入れて炒めます。

香りがついたら長ネギと大和煮の缶詰、えのきを入れます。大和煮の缶詰は汁まで全て入れましょう。

材料を炒めて、火が通ったら茹でたパスタをフライパンに入れます。

醤油を加え、塩胡椒でパスタの味を調えます。

パスタをお皿に盛り付け、きざみのりを乗せたら完成です。

牛肉の大和煮缶詰めについてのまとめ

大和煮の缶詰は味が濃いめに調理されているので、保存がききます。

缶詰を開けたらそのまま食べることが出来るのであと一品メニューに欲しい時には便利です。

ひと手間を加えたレシピで作る際も、缶詰には味が付いているため、調味料に困ることはありません。

いつものメニューより少し薄めに味付けを行っても美味しく食べることが出来ますよ!

また、通信販売では多くの大和煮の缶詰が販売されています。

カット方法や価格も幅広いので調理方法や食べ方によって選んでみましょう。

使用されている牛肉の種類も多く、牛タンが使われている缶詰もあります。

あっさりと食べるイメージの牛タンですが、大和煮の味付けでも美味しく食べることが出来るのです!

私は大和煮の味付けも定番の塩ダレの味付けも食べたいと思っていました。

インターネットで販売している「伊達の牛たん大和煮&旨しお煮」は大和煮の味付けも塩ダレの味付けもセットで販売しているのです。

どちらの味付けでも楽しむことの出来るセットは嬉しいですよね。

マグロや鶏肉などでも大和煮の缶詰は販売されていますが、どんな部位の肉でも美味しく食べることが出来る牛肉の大和煮がおすすめです。

高価な牛肉を使用した大和煮はギフトにもぴったりですよ。

汎用性が広く、調理してもそのままでも美味しい牛肉の大和煮をチェックしてみましょう。

普段のメニューやギフトが華やかになります。

【イチオシ牛肉通販おススメランキングbest3】
店舗名 取り扱いブランド和牛 ギフト予算
1位:松阪牛やまと 松阪牛 5,500円から13万円程度
2位:肉のさかの 米沢牛 5,500円から10万円程度
3位:肉贈 松阪牛・米沢牛・神戸牛など 3,700円から30万円程度
おすすめの記事