【イチオシ牛肉通販おススメランキングbest3】
店舗名 取り扱いブランド和牛 ギフト予算
1位:松阪牛やまと 松阪牛 5,500円から13万円程度
2位:肉のさかの 米沢牛 5,500円から10万円程度
3位:肉贈 松阪牛・米沢牛・神戸牛など 3,700円から30万円程度


能登牛はどこの県ブランド牛かご存知ですか?

実は石川県の牛なのです。石川県と言えば海の幸ですが牛肉も絶品です。

県外で食べる事が難しいため「幻のブランド牛」とまで言われています。

能登牛を特徴を知って美味しいブランド牛を食べに行きましょう!

能登牛の特徴

石川県内で飼育している黒毛和種です。

その中で基準を満たしたもののみが能登牛となります。

能登牛の基準は「血統がわかる黒毛和種」、「もっとも長い飼養期間が石川県で最終飼養地も県内」、「肉質等級がB3以上」の3つです。

能登牛は銘柄推進協議会に認定され、能登牛証明書と能登牛シールが発行されます。

牛を一頭ずつ管理し、区別するための個体識別番号を登録しています。牛の情報や店頭に届くまでの流通が全てわかるので安心して能登牛を召し上がることができます。

能登牛は出荷頭数が少ないので流通はほとんど県内でしか行われていません。

消費者の声に答えるために年間1000頭を目標に生産者は取り組んでいます。

しかし現在は年間930頭しか生産されていなく、ほぼ県内のみの流通になってます。

ブランド牛はたくさん生産されているイメージでしたが年間1000頭以下とは驚きです。

それほど生産するのが難しいと言うことなのでしょうね。

能登牛は世界遺産に登録している、自然が美しく優しく潮風が吹く穏やかな環境で育てています。

想像を超えるほどの美しい景色なのでしょう。

そんな環境の中で育った能登牛は肉質はきめ細かい上に脂が上品でくどくなく、甘みがあります。

牛肉の香りや柔らかさは脂肪の中にある「オレイン酸」の量で変わります。

オレイン酸が多いほど食感が柔らかく風味も良くなります。

能登牛は全国和牛能力共進会でオレイン酸の含有率が最も多く、脂肪の質も優れていたので「特別賞」を受賞しました。

能登牛の肉質は本当にすばらしいのですね。

すぐにでも石川県に行ってその味を堪能したいです。

能登牛の歴史

能登牛は、寛永時代に能登半島で製塩や薪炭を運搬する役牛を導入し繁殖したのがはじまりと言われています。

全国に名を広めている黒毛和牛のほとんどは、兵庫県などから入手した種牛が起源になっています。

能登牛は、明治時代に兵庫県の但馬から3頭の種牛を仕入れたことが起源です。

大正時代には8頭の牛を鳥取県から仕入れました。計画的に毎年仕入れた牛が、能登牛の祖先になったと伝われます。

昭和時代に兵庫県美方郡から仕入れた、霜降りが入った上質な肉ができる牛(兵庫系)と、
体が大きくなる牛(鳥取系)の黒毛和牛を交配しました。
それにより肉付きが強く、肉質もよい素晴らしい品質の能登牛ができました。

能登牛は品質改良を繰り返し現在のきめが細かい肉質になりました。そして良質のブランド牛となり高く評価されています。

生産者がより美味しいものを目指し努力した結果、今の最高級の肉質になったのですね。

能登牛の美味しい食べ方


幻と言われるブランド牛「能登牛」。その味じっくり堪能したいですよね。

しゃぶしゃぶ、すき焼き、焼肉。調理方法はいろいろありますがオススメは定番のステーキです。

自分好みの硬さに美味しく焼いて、最高のブランド牛のステーキいただきましょう!

能登牛ステーキの美味しい作り方をここから紹介していきます。

1冷蔵庫から出したらすぐに焼きましょう。

霜降りの多い肉は常温に戻さずに焼いてください。

常温に置くと脂が溶け出し旨みと一緒に流れてしまいます。

常温に戻る前に焼きましょう。

2筋切りをし、塩コショウをする

筋切りをしないで焼くと焼きムラが出来てしまうし、お肉が反り返ってしまいます。

これを防ぐために身と牛脂部分にある筋に必ず切れ目を入れましょう。

筋切りをしたら塩コショウで下味をつけます。

霜降りのお肉は脂が多いため、焼いているうちに塩コショウが溶けた脂と一緒に流れてしまいます。

なので多めに塩コショウをしましょう。

3焼くときは1枚ずつ丁寧に

あらかじめ熱しておいたフライパンにお肉をおきます。

真ん中に置き焼きムラがないようにしましょう。

二人分同時に焼きたい!と思っても楽せずに1枚ずつ焼きましょう。

美味しさ優先ですよ。

4肉を焼くときは強火で

焼き始めのポイントは強火です。

熱しすぎかな?と思うまでしっかりとフランパンを熱してからお肉を置きます。

焼き色をしっかりつけて美味しい肉汁を閉じ込めましょう。

5裏返したら火を止めましょう。

お肉を裏返したら火を止めましょう。

アルミホイルで蓋をして余熱で焼きます。そうすれば失敗しませんよ。

6お皿に盛り付けて完成です。

焼き野菜などを一緒に添えると鮮やかですよ。

ただ、添え物は先に用意してお肉を焼くのは最後にしましょうね。

はじめはそのまま食べて次は塩で。お肉そのままの味を堪能しましょう。

最後は調味料で。味を変えて最高級のお肉を楽しみましょう。

お肉を選ぶ時は霜降りの模様をみましょう。

食感が溶けるような柔らかく、お肉の甘さやコクを楽しみたい時は、霜降りの白いところが繋がっているものを。

少し硬くて歯ごたえがあり、お肉らしいものを味わいたいときは白い部分が繋がっていないものを。

これがお肉を見極めるポイントです。

好みや気分によって食べたいお肉を選んで楽しんで食べてください!

能登牛の価格はどのくらい? レストランや通販で能登牛は食べられる!


レストラン 10,000円~

オススメのお店

てらおか風舎

金沢駅からバスに乗り、寺地バス停から徒歩1分。

テーブルから座敷まであるので家族連れやパーティまでたくさんのシーンで楽しめます。

冬季限定の能登牛100%シルキーハンバーグを販売しているのでこの機会に是非行ってみてください。

比較的リーズナブルお値段で楽しめます。

価格はサーロインステーキ8,000円

鉄板焼き 川本

金沢駅から徒歩15分。

能登牛認定店です。カウンターがあり、目の前でシェフが料理を仕上げます。

美味しい魚介と能登牛。この両方を味わえます。

お祝いのレストランですので雰囲気がとてもいいです。デートや結婚記念日などにおすすめですよ!

コースは8,000円から

しゃぶしゃぶ 8,000円~

オススメのお店

石亭

野町駅からバスに乗り広阪バス停から徒歩8分。

金沢伝統料理が楽しめます。秘伝のゴマダレと特製のポン酢で食べるしゃぶしゃぶは絶品です。

しゃぶしゃぶコースは8,000円~

すき焼き 8,000円~

オススメのお店

すき焼きしゃぶしゃぶ犀星

石川県珠洲市飯田町にあるお店です。

駐車場があります。

能登牛認定店です。自家製のタレでいただく極上のロース肉。

お手軽な価格でいただけます。ぜひ堪能してください。

ここのお店は前日までの予約制ですので注意してください。

価格は4,500円~

焼肉 8,000円~

牛や 榮太郎

金沢駅から車で5分。

精肉屋から厳選黒毛和牛を直送しています。

ジャズが流れる大人の雰囲気で食事を楽しめます。

個室もあるので特別の日にオススメです。

価格6,000円~

すずや

金沢駅から徒歩8分。

厳選した高級肉をお手軽な価格で楽しめます。

店主が予算と好みに合わせて料理を提供してくれます。

完全予約制なのでお店に行くときは予約を忘れずに。

コース5,000円〜

通販で買うなら公式通販があります。

ステーキ 13,000円~

焼肉 10,000円~

すき焼き 10,000円~

しゃぶしゃぶ 9,000円~

さすが幻のブランド牛。お値段が張りますね。

他にも

生ハム  5,000円

味噌漬け 4,000円

カレー、レトルト食品、たれやドレッシングなども販売しています。

ギフトで送れば喜ばれること間違いナシです!

能登牛のまとめ

1石川県のブランド牛。生産数は1,000頭以下。

オレイン酸が多いのでお肉が柔らかい。

2ステーキにするのがオススメ。

ただし焼きすぎ注意。

3石川県内ならリーズナブルな価格で味わえる。

通販はお値段が張る。

【イチオシ牛肉通販おススメランキングbest3】
店舗名 取り扱いブランド和牛 ギフト予算
1位:松阪牛やまと 松阪牛 5,500円から13万円程度
2位:肉のさかの 米沢牛 5,500円から10万円程度
3位:肉贈 松阪牛・米沢牛・神戸牛など 3,700円から30万円程度
おすすめの記事