【イチオシ牛肉通販おススメランキングbest3】
店舗名 取り扱いブランド和牛 ギフト予算
1位:松阪牛やまと 松阪牛 5,500円から13万円程度
2位:肉のさかの 米沢牛 5,500円から10万円程度
3位:肉贈 松阪牛・米沢牛・神戸牛など 3,700円から30万円程度

和食のレストランやレシピなどで目にすることが多いしぐれ煮は、醤油やしょうがを使用した煮物です。

 

また、しぐれ煮はマグロや貝などの魚介類を作るのが一般的です。

しかし、牛肉を使用したしぐれ煮は、魚介では出せないジューシーな味わいが出るのです。

 

似たような物でしょうが煮がありますが、しぐれ煮と関係があります。

 

また、「しぐれ煮」という名前の由来もレシピと関連があるのです。

 

美味しくて奥深い牛肉のしぐれ煮を学び、今日の料理の一品に加えてみましょう。

しぐれ煮とはどんな料理のことを言うの?

 

しぐれ煮の「しぐれ」とは「志ぐれ」と書きます。

「志ぐれ」とはあさりやはまぐり、マグロなどの魚介類のことを言います。

そのため、しぐれ煮とは魚介類を醤油やしょうがなどで煮込んだ料理のことなんです。

 

当初は魚介類を使用し煮込んだ料理をしぐれ煮と呼んでいましたが、最近では、牛肉などのお肉を使用するしぐれ煮のレシピもあります。

 

牛肉のしぐれ煮はごはんのお供にぴったりで、ギフトとしても選ばれる食材です。

 

また、しぐれ煮は「しょうが煮」とも呼ばれています。

しぐれ煮は食材にしょうがを入れて煮込み、つくだ煮のように煮る料理なので、「しょうが煮」とも呼ばれているのです。

 

お世話になった人へ美味しい牛肉のしぐれ煮を贈ろう

 

しぐれ煮はギフトとしても喜ばれる品です。

ギフト用のしぐれ煮は、高級牛肉を使用したギフトからレストランが制作したものまで幅広くあります。

 

特にしぐれ煮はお酒やご飯のお供に最適です。

また、お茶漬けにしても、おにぎりの具材にしても美味しく食べることが出来ます。

貰った人も嬉しいギフトになること間違いなしです。

 

おすすめのギフトは三嶋亭の「牛肉しぐれ煮」です。

 

三嶋亭は、日本の老舗すき焼き店です。

 

こちらのお店のしぐれ煮で使用している牛肉は、最上の赤身肉です。

その赤身肉を煮込み、調味料では出汁や醤油、砂糖やしょうがで味付けを行っているのが特徴です。

 

時間をかけて煮込んでいるため、牛肉はほろほろと柔らい食感です。

 

また、3パック入っているギフトはしぐれ煮をたっぷり使うことが出来るので、満足されること間違いなしでしょう。

 

お酒やご飯が大好きな方へ、日ごろの感謝をギフトとして贈りましょう。

しぐれ煮が大人気!美味しいレストランを紹介

 

しぐれ煮を扱っているレストランは数多くあります。

 

そのため、どんなお店に行けば迷ってしまいますよね。

 

美味しいしぐれ煮のレストランとして、おすすめが浅草にある「ちんや」です。

 

店内は個室で、洋室や和室もあり宴会も出来るので、接待や会食などにも使われます。

 

「ちんや」では熟成肉を使用したすき焼きのコースがありますが、どのコースでもしぐれ煮を食べることが出来ます。

 

すき焼きやしぐれ煮で使われている牛肉は霜降り肉ではなく、サシが入った肉を使っていることが特徴です。

 

お酒のお供としてしぐれ煮を食べることが出来るので、お酒が進むこと間違いなしです。

 

ちょっと素敵なディナーとして、旦那様を誘ってみてはいかがでしょうか。

美味しい!牛肉のしぐれ煮レシピを紹介

 

レストランや缶詰、惣菜などでも簡単に購入出来る牛肉のしぐれ煮ですが、家にある食材を使用しても作ることが出来るのです。

 

しぐれ煮は常備に優れています。

お酒のお供や一品足りない時、お弁当のおかずにも適していますよ。

 

一度レシピを覚えてしまえば役に立つこと間違いなしです。

 

昨日の残った食材も適度に入れてアレンジも可能です。

 

材料:牛肉切り落とし(どこの部位でも美味しく食べられます。)

   ごぼう1/2本

   ★酒100cc

   ★水100cc

   ★醤油大さじ3

   ★砂糖大さじ2

   生姜10グラム

   ごま油大さじ1

 

作り方:ごぼうを洗い、ささがきに、生姜は千切りにします。

    熱したフライパンにごま油を入れ、ごま油を炒めましょう。

    フライパンに★の調味料を入れ煮立たせます。

    牛肉を入れ、火が通ったら生姜を加え、煮詰めたら完成です。

美味しくておすすめ!しぐれ煮のアレンジレシピ~コロッケ~

 

牛肉のしぐれ煮は作り置きにも優れていますが、アレンジ料理としても大活躍です。

もともと濃いめに味付けがされているため、その後は調味料を入れる心配もありません。

 

しぐれ煮を使用したコロッケですが、お弁当にも入れることも出来る優れものです。

 

また、しぐれ煮だけ予め用意しておけば後は小判型に成形して完成です。

 

とっても簡単なのに美味しい、子どもたちが大満足のコロッケを作りましょう。

 

今回はしぐれ煮から作るコロッケを紹介します。

コロッケ7個分の材料なので、参考にしてみてください。

 

材料:ジャガイモ2個(220グラム)

   ★牛肉細切れ150グラム

   ★長ネギ1/2本(50グラム)

   ★生姜1片

   酒大さじ5

   ●砂糖大さじ2

   ●醤油大さじ2

   ●みりん大さじ2

   小麦粉適量

   卵適量

   パン粉適量

   油適量

 

作り方:牛肉は出来るだけ細かく切りましょう。

    生姜は千切り、長ネギは小口切りにします。

    鍋に酒を入れて煮立ったら★を入れます。

    牛肉の色が変わり焼き色が付いたら●を入れます。

    鍋を汁気がなくなるまで煮立たせましょう。

    ジャガイモはマッシュにします。(茹でたり、レンジで加熱しつぶすことで出来ます。)

    マッシュしたジャガイモを★や●が入っている鍋に入れ、混ぜたら冷やします。

    小判型に成形し、小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げる準備をします。

    170℃の油で揚げてきつね色になったら完成です    

美味しくておすすめ!しぐれ煮のアレンジレシピ~うどん~


夏場は冷たく、冬場は温めてと様々なアレンジが出来るうどんは、しぐれ煮とも相性抜群です。

 

牛肉は少ない量でも美味しく食べることが出来るので、残り物のアレンジメニューとして作ることも出来ますよ!

 

家族とのランチタイムに、手早く作れるしぐれ煮のうどんを是非食べてみてください。

 

材料:牛肉薄切り160グラム

   ねぎ適量

   玉ねぎ

   ★醤油50cc

   ★酒50cc

   ★リンゴジュース100cc(みりんや砂糖でも代用が可能です。)

   ★生姜一欠

 

作り方:★の材料を混ぜ鍋て一煮立ちさせます。

    フライパンに牛肉とスライスした玉ねぎを炒め、★を入れます。

    煮立たせ、うどんにかけます。

    ねぎなどの薬味を上に乗せて完成です。

牛肉のしぐれ煮についてまとめ

和食の定番料理、牛肉のしぐれ煮についてまとめを紹介します。

 

牛肉のしぐれ煮ですが、

・しょうが煮とも呼ばれます。

・ギフトとして贈っても喜ばれます。

・すき焼き屋の「ちんや」は個室でディナーにもぴったりのレストランです。

・作り置き料理として万能です。

・コロッケにすれば、子ども達も喜びます。

・うどんにすれば、ランチも美味しく食べられます。

 

牛肉のしぐれ煮は、調理する際は簡単であるにも関わらず、美味しく食べることが出来る料理です。

作り置きにも適しているため、アレンジ料理の幅も広がります。

 

ギフトとしても喜ばれるしぐれ煮ですが、インターネットではご自宅用のしぐれ煮も購入することが出来ます。

 

インターネットでは、ふりかけ用のしぐれ煮や、お酒のつまみ用のしぐれ煮など販売しています。

 

インターネットで購入すれば、しぐれ煮にどの牛肉を使用しているのかがわかるので安心ですよね。

牛肉のみで作られたしぐれ煮からシイタケなどが入っている物まで販売しているので、食べ比べにも適しています。

 

ギフトやご自宅用にインターネットから取り寄せてみてはいかがでしょうか。

【イチオシ牛肉通販おススメランキングbest3】
店舗名 取り扱いブランド和牛 ギフト予算
1位:松阪牛やまと 松阪牛 5,500円から13万円程度
2位:肉のさかの 米沢牛 5,500円から10万円程度
3位:肉贈 松阪牛・米沢牛・神戸牛など 3,700円から30万円程度
おすすめの記事